家庭紙の教科書とは

【家庭紙の教科書】とは

このウェブサイトは、ティッシュペーパー、トイレットペーパー、
キッチンペーパー、紙おむつなどのいわゆる「家庭紙」と呼ばれる製品、
またはその製品を開発、販売する「メーカー」についての
情報を広く提供する「家庭紙情報のポータルサイト」です。

そもそもは、家庭紙の卸問屋でネット部署の担当である筆者が、
家庭紙についての情報をインターネット上で探していた時に
詳細な情報がまとまっているサイトがないことに気づいたのが発端です。

「ティッシュの組数ってなんだ?」
「ピュアパルプってなに?古紙ってなんだろう?」
「長いトイレットペーパーはいったいどうやってできあがるんだろう?」
「なんでトイレットペーパーのメーカーは四国に多いんだろう?」
「ローションティッシュがなんで甘いんだろう?」

などなど。様々な疑問や質問がうかびました。

営業中にお客様から製品についての
お問い合わせを頂いた際、
カタログをみたり、ネット検索したりして
お調べしても見つからない情報などもありました。

毎日当たり前のように使っているティッシュペーパーひとつにしても

「この商品とこの商品ならどっちがやわらかいですか?」

というお客様からの質問に対して、
正しい情報をお伝えできない自分に気づきました。

「どうすれば、お客様の問いかけに対して、
 正確かつ、最適な提案ができるのだろう?」

「ティッシュやトイレットペーパーのことが
なんでもわかる事典のようなものがあれば
とても便利なのになぁ。」

そんな日頃の悩みから、ふと思いついたのが
「家庭紙の教科書」というウェブサイトでした。

メーカーの垣根を越えられる
私たち「卸問屋」だからこそ
伝えられることがあるのでは?

各製品を実際に触ってみて、使ってみて、
製品毎の違いや、メリット、デメリット、
おすすめのポイントについてを
製造元のメーカー様にもご協力いただき、
各商品情報、家庭紙の豆知識ページが
誕生しました。

現在、王子ネピアさん、日本製紙クレシアさんをはじめ、
四国特紙さん、関西紙さん、イトマンさんなどなど、
沢山の家庭紙のメーカーさんに情報提供のご協力をいただいております。

家庭紙についての「正確かつ、役立つ情報」を、メーカーの目線、卸問屋の目線、販売店の目線、
そして、実際に手に取って利用されるユーザーの目線でお伝えできればとおもっております。

日本のメーカーさん、販売店さん、そして筆者のような卸問屋ともに
日々、より良い製品をお届けすることを目的として頑張っております。

皆様の身近にある家庭紙、
ティッシュペーパー、トイレットペーパーについて、
このウェブサイトの情報が
お役にたてることを心より願っております。

家庭紙の教科書 ティッシュのソムリエ